PORPOISE Camera Diary

何気なく過ごしている日常に溢れる沢山の“美しい”。そんな岩手県の日常風景を発信しています。

PORPOISE Camera Diary

「日常の“美しい”を切り取る」

SL銀河試運転(釜石線)

今年もSL銀河の試運転が始まった。

本運転が始まると必ず「SL銀河」のヘッドマーク(HM)が付く。そのHMが付かない、または「試運転」HMが付くのが試運転の醍醐味の1つと言えよう。

ちょうど試運転の日、タイミングよく撮影出来る機会が出来たので撮りにいってきた。

 

続きを読む

夕陽を浴びて…(東北新幹線)

とある休日。

夜の外食まで時間があったから、ちょっとだけ新幹線を撮影してきた。

 

続きを読む

冬景色の県北を巡る(雫石町・盛岡市)

今回の話は、前回の続き。

 

porpoise-photography.hateblo.jp

 

午前中に仙岩峠で秋田新幹線の撮影をしたあとは、岩手県に戻り“冬の岩手”を探し歩いた。

 

続きを読む

冬の“JAPAN RED”(秋田新幹線)

冬の大地を駆け抜ける赤い新幹線、E6系

「その景色を一度でいいから見てみたい」とずっと前から思っていたが、撮影出来るチャンスが訪れたので行ってきた。

 

続きを読む

輝くとき(花巻市)

目の前に広がる美しい景色。この目で見た“美しい”をカメラでどう表現するのか、どこまで再現出来るのだろうか…。簡単そうだけど、案外難しい。

 

逆に、カメラが日常に埋まっている“美しい”を教えてくれることもある。この写真もその一つだ。

 

続きを読む