読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PORPOISE Camera Diary

何気なく過ごしている日常に溢れる沢山の“美しい”。そんな岩手県の日常風景を発信しています。

PORPOISE Camera Diary

「日常の“美しい”を切り取る」

冬の“JAPAN RED”(秋田新幹線)

冬の大地を駆け抜ける赤い新幹線、E6系

「その景色を一度でいいから見てみたい」とずっと前から思っていたが、撮影出来るチャンスが訪れたので行ってきた。

 

 

 

仙岩峠

 

パラパラと小雪が舞う雫石町。道の駅「雫石あねっこ」で休憩をしたのち、仙岩峠を目指す。

数分後、気付けばモサモサとぼたん雪が降り出した。1つ目のトンネル、「仙岩トンネル」を抜けると、そこは秋田県。モノクロの異世界が広がっていた。

 

f:id:PORPOISE:20170310201140j:plain

「《E6系》こまち16号(赤渕~田沢湖)」

 

 

雪が舞う中、カメラを三脚に取り付け“JAPAN RED”を待つ。

数十分後、白黒の世界が真っ赤に染まる。E6系がやってきた。

やっぱり、この赤い新幹線は大雪の中でも存在感を放っていた。

 

f:id:PORPOISE:20170310201611j:plain

「《E6系》こまち7号(赤渕~田沢湖)」

 

 

 

仙岩峠の茶屋

 

朝、ここ「仙岩峠の茶屋」を通ったときは靄がかかっていたが、昼近くに再び通ると、少し良くなっているようだ。

車を降りて周りを見渡すと、そこに広がっていたのは「本当にここは現実なのか…」と目を疑う景色。

雲が山肌を辿って下まで流れ込み、なんとも幻想的だ。

 

f:id:PORPOISE:20170310203803j:plain

「《E6系》こまち13号(赤渕~田沢湖)」

 

 

このモノクロの世界をスーっとE6系が通り抜けていく。

「これが秋田新幹線の日常なのか…」と雄大な景色に想いを馳せながら、私はシャッターを切った。

 

f:id:PORPOISE:20170310204016j:plain

「《E6系》こまち20号(赤渕~田沢湖)」

 

 

 

「映像と写真でお届け!!」シリーズ

 

YouTubeでは「映像と写真でお届け!!」と題して、動画を公開しています。是非、ご覧ください。

 


【映像と写真でお届け!!】日本の鉄道風景1(秋田県・秋田新幹線)

 

 

あとがき

 

ちょっとしたお詫びです。

ブログを再開する際に、「岩手県を中心に風景写真や鉄道風景写真の撮影日記を綴る」と話していましたが、2回目のブログ更新にも関わらず今回は秋田県での撮影でした。

 

porpoise-photography.hateblo.jp

 

岩手県を“中心に”」としていますので、目を瞑って…いや、見て楽しんでいただければ幸いです(笑)

これからも、宜しくお願いします。